めっちゃカラダに良いのにジャンキー!
卵乳製品不使用でも、こんなに美味しくできんねん!

くーぱんは、ぜーんぶ、卵乳製品不使用!
白砂糖も使わない!
アレルギーがあってパンやお菓子が食べれないお子さんも、ビーガンのみなさまも、美味しいパンが好きなパン好きさんも、
みーんなが満足する、美味しくてかしこいパンやお菓子をたくさん用意して待ってるで〜!

卵も牛乳も入ってへんのに、、
なんで?ちゃんとメロンパンやん!

卵バターを使うのが当たり前のメロンパン。
だから卵乳製品アレルギーのある方には今まで絶対食べれなかったパン。
だけど、くーぱんには、あります!
卵もバターも使わない、ふんわり甘くてサクサクのクッキー皮の、ちゃんと、メロンパンが!

あんこたっぷりなのに、甘すぎない、小豆の味がしっかり!
そのあんぱんのヒミツは?ありえへんくらい少ない砂糖なのです。

一般的なあんこは、だいたい糖度55から60。お砂糖たっぷり甘〜いあんこですが、くーぱんのあんこは、糖度42%!だから小豆の味がしっかり味わっていただけるのです。
おいしく食べていただける、生地とあんこの絶妙な割合は、6対4!
大阪の老舗あんこ問屋、茜丸さんが炊いてくださっています。

富成伍郎商店さんの濃いぃ〜豆乳を使った、まるで豆乳プリンのようなクリームパン!

限りなくシンプルにクリームをつくりたい、材料は、豆乳、きび糖、塩、固めるための少しの米粉。
だから、豆乳にはこだわりました。地元の物を、長野松本の豆腐屋さん、富成伍郎商店さんの豆乳は搾りたて無添加濃いいのに飲みやすい、季節によって濃さを変えています。
牛乳の代替えが豆乳、という単純な理念を超えて、十分に満足できるクリームパンです。

いつも耳を残すお子様が、耳に気づかずに食べ切ってしまう食パン。甘さのヒミツは、ご飯が発酵するからなのです!

生食パン、耳まで柔らかい食パンが流行りですが、生クリームや糖類などの副材料で甘いパンを作るのではなく、くーぱんの食パンは、発酵によって甘さと柔らかさを作っていますそのヒミツは、、、安曇野産特別栽培米コシヒカリ!ご飯と、麹の酵母が発酵することにより、生地に甘さと柔からを出しています。
今まで食パンの耳を残していたお子様が、耳に気づかずに食べちゃうとか?生で柔らか、焼くとさっくり口どけのいい、新食感の食パンです。

お住いが店から遠い方や、大量にストックしておきたい方におすすめ!
冷凍してお届けします!